さいたま市の印刷物発注事例

I.Mさんの場合

私たちのサークルは、毎年卒業生に思い出の文集を作りプレゼントをするということをしています。今回私たちが編集版になりました。今年は、冊子印刷を業者に頼んでみてはどうかという提案になりました。問題は費用です。そこで印刷会社の一括見積もりサービスを利用しいくつか見積もりを出してもらうと、値段もお手頃な業者が見つかりました。そこで依頼することにしました。仕上がりは手作りよりも断然綺麗で、先輩たちにも大好評でした。

F.Sさんの場合

印刷会社の営業をしている私は、外注コスト削減のため、現在発注している業者以外の安い外注業者を探していました。先週の日曜日に自宅でウェブサイトを検索してみると、名刺印刷の一括見積もりサービスがあることを知りました。 必要事項を記入して、連絡を待っていると、5社から見積もりが入りました。思った以上に金額に開きがあって、最も安かった業者は現在の発注業者よりも安かったので、早速発注しました。職場の上司からも喜ばれ、大変助かりました。
このページの先頭へ